07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
<< AYUO 情報 * TOP * 箪笥 DVD >>
スポンサーサイト
2014.01.03 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

- * - * -
「第10回 ZABADAK LIVE 〜私の罪は三千年〜」 (郡上八幡 ・照明寺)
2006.09.17 Sunday 23:06
ZABADAKのライブに岐阜県の奥美濃地方の郡上八幡 ・照明寺まで行ってきました。

このライブは吉良さん(ZABADAK)がこのお寺の裏の「たらの芽」を無断に食べて3000年間演奏で罪滅ぼしをしなければいけなくなったとのことです。10回目だそうですがわたしは初めて行きました。
当日のメンバーは吉良さんの他、もうZABADAKといってもいい小峰さん(karak)。そして林太郎さん(アイリッシュ・ハープ)と由佳さん(アコーディオン・今回はヴィクトリアちゃん)のお二人のユニットRivendellがサポートされました。
ここのところ仕事がとても忙しく精神的に煮詰まっていたので、自然の秋の虫の声をバックに詩情溢れる美しい音楽に浸ることができ、良い時間を過ごしました。
ZABADAKの定番の曲、新しい曲、karakの曲、Rivendellの曲などコラボレーション具合も良かったです。特に吉良さんがMCで終盤の手前くらいに、10年ぶりくらいにやる・・・林太郎君のリクエストを何曲も連発という場面があり微笑ましくも可笑しかったです。

以下は写真コーナー
お寺の駐車場からお寺に向かいました。 
予約の受付をするとチケットの他に軽食とペット茶がもらえました。

軽食は簡単に作ってある朴葉寿司(ほおばずし)。(映像の出典
朴葉の上にチケットとCD(左:ZABADAK「Wonderful Life」 、右:Rivendell「Aeolian」なんか写真失敗)を乗せてみました。

待っている間に石庭に停まった蝶々を発見。

鐘。

お寺は山の谷間にあるんです。

会場には靴を脱いで階段を上がるんです。

ここが会場の本堂です。


雨が降っていたので待ってる間、廊下で待っていました。リハーサルも聴こえていました。リハが終わったRivendellのお二人が来ました。藤野由佳さん がお声を掛けてくださいました。ありがとうございます^−^。 来年も参加してくださいまし!

本堂内がライブ会場。左より由佳さん、小峰さん、吉良さん、林太郎さん。目を凝らせば見えるはずです。



そういえば今年5月14日のRivendellのライブを春日井カフェ・カレドニアに行ってきて、旧BBSに書き込んでいたのですが、BBSが閉じてしまったので、ここに当日の模様を再アップしておきます。
東京から離れたのに、1年に2回もRivendellライブが聴けて嬉しいです♪


**************************
おまけ・・・郡上みやげ
音楽(日本)(1) * comments(1) * trackbacks(1)
スポンサーサイト
2014.01.03 Friday
- * - * -
コメント
「遠い音楽」というブログを運営しておりますウォーゼルと申します。ZABADAK&Rivendellライブの情報楽しく読ませていただきました。私のブログからもご紹介させていただきましたので、トラックバックを送らせていただきました。

私の方は10月8日の南青山マンダラにお邪魔する予定です。

今後ともよろしくお願いいたします。
2006/09/18 10:54 PM by ウォーゼル

コメントする








この記事のトラックバックURL


トラックバック
ZABADAK LIVE 〜私の罪は三千年〜 * 2006/09/19 8:05 AM
私は行けませんでしたよ、昨日のライブ。悔しいのでいらっしゃった方の情報を見つけては掲載します。最初に発見したのは、しぇんてさんの しぇんて的風来坊ブログ 会場としてここ10年使われている郡上八幡照明寺の写真な
遠い音楽