04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
<< 少女時代 日本デビュー「Genie」 teaser * TOP * アジアの歌姫 韓国・魔法編 >>
スポンサーサイト
2014.01.03 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

- * - * -
「君は僕の運命」 DVD
2010.08.21 Saturday 09:32
104話まで見ました。
少女時代のユナが主演(セビョク役)。

お金持ちの家族と庶民家族と恋愛を絡め、主人公以外の周辺人物も細かいサブエピソードが出てくる韓国ドラマではお得意のパターン。
主人公が孤児とか主な家族が三家も含め、キム・アジュンの出た「
変わった女、変わった男」に似たところがあるが、家族の様子や俳優陣の違いでだいぶ違う印象。

ユナ演じるセビョクは幸せと過酷を二重に経験しながら進んでいくのがけなげー。一応、次々の展開を期待させるように出来ているが、かなり引くことも多いのがちょっとあるね。ユナはこのドラマに関しては、やっぱりアイドル的にかわいーという面だけでなく、耐えて前向き、はじかれても夢があるという性格というか根性が良いところで、支えたくなるキャラ好演。

んー、テヨン・オンマがナヨンのことを知って壊れる序盤、やり過ぎくらいのジタバタ。不幸演技・表情が得意なチョン・エリといえ、やらせ過ぎー。

セビョクを想うホセ(パク・ジェジョン演)。ちょっとダメだな、こいつって思わせてしまう。スビンにひっかかって政略に乗った後、ドラマ展開としても、無理が多いなー。こいつの家のママ(ヤン・グムソク演)がやり過ぎだけど家が家だから仕方ないか。でも困った顔が多すぎだなー。 セビョクは好みが悪いなー。
テプン・オッパ可哀想(いい奴だけど、大きい事を言ってるわりに、自分のことを伸ばそうとする努力が足りない。いい奴なのに勿体ない典型例? イ・ジフン演)。

スビン一家。崩壊家族に近い。主が市長候補ということだけのオンマがむかつくよね(ムカツクように思わせて惹かせるのが多いのがこのドラマの注目ともいえる)(多分、この無茶苦茶なキャラが子にも過激さを呼ぶ訳よね、やり過ぎ演技はイ・ヘスク)。
憎まれヨジャ役からブレークした俳優もいますがどうですかねー。スビンのコン・ヒョンジュはドラマといえ、怒った時とブリッコの時と計算や感情でしでかすとこととが、グチャグチャ女をこれまた過激に演じてますね。ただ他のドラマのもっと凄い悪女[例えば「ガラスの靴」のスンヒ)に比べたらまだ可愛い方かも。

テヨンとソヨンのサブストーリー。ユナの話を食ってる時もある。くっついた後は出番は減ってものベタベタが凄いねー(イ・ビルモとキム・ジョンナン)。

途中で秘密を引っさげて登場したセビョクの恩人ナヨンの彼というナム・ギョンウ(チェ・ウォニョン演)。しでかしたことの大変さ(ナヨンに、セビョクに)に比べ反省の態度や後悔の態度が不十分。それに眼鏡してない時が1回あったろう。ダメじゃん。懲役刑に処す。

君は僕の運命 | オフィシャルサイト

BS日テレ - 韓国ドラマ「君は僕の運命」番組サイト

衛星劇場 - ユナ、パク・ジェジョン主演 『君は僕の運命』

JUGEMテーマ:韓国ドラマ
 
ドラマ(韓国) * comments(0) * trackbacks(0)
スポンサーサイト
2014.01.03 Friday
- * - * -
コメント
コメントする








この記事のトラックバックURL


トラックバック