09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
<< 「世界で一番美しい夜」 DVD * TOP * 「パーク アンド ラブホテル」 DVD >>
スポンサーサイト
2014.01.03 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

- * - * -
「春との旅」
2010.06.13 Sunday 20:59
予告編の印象で懸念した事が増幅されたような気分.
いかにも感動させようという音楽の使い方があざとい。それで騙された気分になって逆に損してる。
老人が足に障害があるのに歩く速度が速い。後の方に耳が悪い人も出てくるが、そんな、障害という要素まで必要以上に散らさなくてもいいじゃないか。主題を集中させるなら。(原作のせい??)
娘はなぜO脚なのか。他の演出があざとくなければ気にならないが、他の事と色々含め増幅されててしまって、それさえあざとく見えてしまう。いや、あざとさの連続といっていいかもしれない。
演技の格がある俳優陣は確かに見応え十分。しかも現代日本における家族、老後、色んなシリアスを見据えている作品なんだろう。また主役老人がいばっているのに幼児性があるというのもそれもいいかもしれない。
娘も自分を犠牲にすることを自然に思うようになるというのは、寧ろ昔の介護的自然感覚を正当化しようと云う作品の目論見かもしれない。だから至極全うな事を問いかけてくるのは確か。
ただ家族・老後と云うのは、ここで頼りにならなかったり犠牲が描かれたりするように、どうにも困難な話題でもある。
感動作ということのはずなのに、最初とは異なり最後には老人がキム・ギドクの「
悪い男」の悪い男のようにさえ思えてくる(本人が意図していない分余計に。。。)

公式サイト

春との旅@ぴあ映画生活

JUGEMテーマ:映画館で観た映画
 
映画(日本)(4) * comments(0) * trackbacks(6)
スポンサーサイト
2014.01.03 Friday
- * - * -
コメント
コメントする








この記事のトラックバックURL


トラックバック
『春との旅』 * 2010/06/22 11:18 PM
  □作品オフィシャルサイト 「春との旅」□監督・原作・脚本 小林政広 □キャスト 仲代達矢、徳永えり、大滝秀治、菅井きん、小林 薫、田中裕子、淡島千景、柄本 明、美保 純、戸田菜穂、香川照之■鑑賞日 5月29日(土)■劇場 チネチッタ■cyazの満足
京の昼寝〜♪

春との旅 * 2010/06/24 6:52 AM
 『春との旅』を吉祥寺バウスシアターで見てきました。  実は、公開直後に同じ映画館に出向いたのですが、同時に「爆音映画祭」を開催していて音漏れがありますなどと言われてしまったので、見るのを遅らせたものです。  実際のところも、実に静かでしっとりとした
映画的・絵画的・音楽的

『春との旅』 手帳の住所は正しいか? * 2010/06/24 6:42 PM
 【ネタバレ注意】  観客の年齢層は高かった。  老人が自分の居場所を探す『春との旅』について、読売新聞では「頑固老人と家族の絆」...
映画のブログ

mini review 11521「春との旅」★★★★★★★☆☆☆ * 2011/03/31 12:17 PM
足が不自由な元漁師の祖父と仕事を失った18歳の孫娘が、疎遠だった親族を訪ね歩く旅に出る姿を描いたヒューマンドラマ。『愛の予感』などで国際的にも高い評価を受ける小林政広監督の8年越しの企画となる作品で、高齢者問題を切り口に生きることの意味を問いかける。主
サーカスな日々

『春との旅』'10・日 * 2012/01/04 9:09 AM
あらすじある日、突然、ひとりの老人が家を捨てた。孫娘、春があとを追った・・・。解説ロカルノ国際映画祭4冠の『愛の予感』や『歩く、人』の小林政広が監督脚本を務め、毎日映画...
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...

『春との旅』'10・日 * 2012/01/04 9:11 AM
あらすじある日、突然、ひとりの老人が家を捨てた。孫娘、春があとを追った・・・。解
虎団Jr. 虎ックバック専用機