03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
<< 「おっぱいバレー」 DVD * TOP * arlie Ray 「覚醒、そして降臨」って ? >>
スポンサーサイト
2014.01.03 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

- * - * -
渇き
2010.04.03 Saturday 23:40
やっぱりパク・チャヌ監督だなあ。
最後まで展開に隙が無い。結構やり放題。
場面によっては不愉快な気分になる鑑賞者は出るだろう。もっとも今に始まった事が無いのだ。彼のスタイル。

所有欲、生存のための欲(食欲、吸欲)、愛欲、罰する欲(贖罪を含む)・・・。
神父がバンパイヤという無茶な話を、徹底的に造り込み、罪を重ねる女、の登場と自責。

セックスシーンも変態的でやり過ぎだったり、後半に行けばこの監督ならではのやり過ぎだし、貧乏化粧気なしおばさんが得意な
キム・ヘスクが結構ちゃんと化粧した貧乏臭くない感じのおばさんで変だなーと思っていたら、どんどんとんでもない演技をさせてるし、シン・ハギュンにも怪演させてるし。
女に針がひっかかるシーンは
ギドクの映画を思い起こしてしまった。

主演二人、
ソン・ガンホの悩みかかえる姿、抜擢されたキム・オクビンの鮮烈なファム・ファタールなイメージ。
びっくりマーク映画ですね。

公式サイト

渇き@ぴあ映画生活

JUGEMテーマ:映画館で観た映画
映画(韓国)(New) * comments(0) * trackbacks(2)
スポンサーサイト
2014.01.03 Friday
- * - * -
コメント
コメントする








この記事のトラックバックURL


トラックバック
『渇き』 破ったり離れたり * 2010/04/10 1:11 AM
 【ネタバレ注意】  守・破・離(しゅはり)という言葉がある。  18世紀の茶人、川上不白が『不白筆記』(1794年)に書いたものである(しばしば...
映画のブログ

【映画】渇き * 2010/10/20 9:55 PM
<渇き を観ました> 原題:Bak-Jwi 製作:2009年韓国・アメリカ合作 ←クリックしてね♪ランキング参加中 すごい映画があるという噂を聞きました。 神父がヴァンパイアになって、血が欲しいけど、人を殺す事が出来ないと葛藤する…、そんな内容として伝わって
★紅茶屋ロンド★