10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
<< 「追悼のざわめき」(デジタル・リマスター) DVD * TOP * パレード >>
スポンサーサイト
2014.01.03 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

- * - * -
抱擁のかけら
2010.02.21 Sunday 19:37
べド口・アルモドバル監督(「オール・アバウト・マイ・マザー」)の新作観てきました。

いきなり盲目の男が字を読んでくれた女と戯れるということで、はあやはり一癖も二癖もあるのかなあと思いつつ見ていると、ミステリアスな展開から、男がかつて目が見えていて映画監督だった頃、作っていた作品に主演したとその後分かる女がでてくる。

その女の不遇さを利用していく老体の男、そして監督、そしてある「監視」。女の(この映画の中の)愛の処し方と(映画の中の)作中映画でも魅せる可憐さ。

彼等の周囲で関わる家族・子息や元愛人。
綺麗な映像に、人の姿と時間の推移と罪の告解と新しい世代を巻き込んだ奇蹟。

そんなこんなで充実度がある映画でした。

主演: ペネロペ・クルス



The Internet Movie Database (IMDb) Penélope Cruz

「KIKA」 DVD | しぇんて的風来坊ブログ

「ボルベール<帰郷>」 DVD | しぇんて的風来坊ブログ

抱擁のかけら@ぴあ映画生活

JUGEMテーマ:映画館で観た映画
映画(スペイン) * comments(0) * trackbacks(12)
スポンサーサイト
2014.01.03 Friday
- * - * -
コメント
コメントする








この記事のトラックバックURL


トラックバック
抱擁のかけら * 2010/02/21 8:24 PM
 『愛から逃げて、愛と出逢う』  コチラの「抱擁のかけら」は、4度目のコンビとなるペドロ・アルモドバル監督、ペネロぺ・クルス主演で、<究極の愛>の誕生から崩壊、そして再生を描いた2/6公開のPG12のラブ・サスペンスなのですが、早速観て来ちゃいましたぁ〜♪
☆彡映画鑑賞日記☆彡

『抱擁のかけら』 * 2010/02/23 2:24 AM
'10.01.28 『抱擁のかけら』(試写会)@一ツ橋会館 yaplogで当選。いつもありがとうございます。ノーマークだったけど、試写会募集記事を見たらペネロペ・クルス×ペドロ・アルモドバルだったので即応募! 見事当選したので、バレエのお稽古サボって行ってきた。 トーク
・*・ etoile ・*・

美しすぎる女〜『抱擁のかけら』 * 2010/02/23 8:15 PM
 LOS ABRAZOS ROTOS  BROKEN EMBRACES  盲目の脚本家ハリー・ケイン(ルイス・オマール)は、ある日ライ・Xと名乗る男 から映画を共作しよ...
真紅のthinkingdays

「抱擁のかけら」ペネロペ・クルスの様々な表情に酔いしれる * 2010/02/24 7:49 AM
「抱擁のかけら」★★★★ ペネロペ・クルス、ルイス・オマール、ブランカ・ポルティージョ主演 ペドロ・アルモドバル監督、128分、 2010年2月13日名古屋公開、2009,スペイン,松竹 (原題:LOS ABRAZOS ROTOS )                     →  ★映
soramove

抱擁のかけら/ペネロペ・クルス、ルイス・オマール * 2010/02/24 10:21 AM
ペネロペ・クリスが『ボルベール<帰郷>』のペドロ・アルモドバル監督と再び組んでのディープな愛の物語(らしい)です。チラシやポスターのペネロペはどこかヘップバーンを彷彿させるんですよね。 出演はその他に、ブランカ・ポルティージョ、ホセ・ルイス・ゴメス、
カノンな日々

抱擁のかけら * 2010/02/24 11:35 PM
2008年、スペイン・マドリード。 14年前までマテオ・ブランコという本名で映画監督として活躍していた、目の見えない脚本家ハリー・ケインの元を、ライ・Xと名乗る男が訪ねてくる。 自分が監督する作品の脚本を書いて欲しいというのだ。 彼はハリーが記憶から抹殺し
象のロケット

映画批評「抱擁のかけら」 * 2010/02/27 2:51 AM
2010.2.9 公開中の「抱擁のかけら」。 監督・脚本:ペドロ・アルモドバル ...
フリーライター・山口拓朗の音吐朗々NOTE

「抱擁のかけら」 * 2010/03/03 12:01 AM
「Los abrazos rotos」...aka「Broken Embraces」「Broken Hugs」 2009 スペイン レナに「ノエル/2004」「ボルベール/帰郷/2006」「恋愛上手になるために/2007」「エレジー/2008」「それでも恋するバルセロナ/2008」のペネロペ・クルス。 ハリー・ケイン(マ
ヨーロッパ映画を観よう!

抱擁のかけら * 2010/03/04 6:16 AM
 『ボルベール』、『エレジー』や『それでも恋するバルセロナ』で見た妖艶なペネロペ・クルスの映画だというので、まあ前田有一氏が言うように「罪作りなおっぱいの物語」かもしれないと思いつつも、映画館に足を運んでみました。 (1)この映画は、どうしてどうして、
映画的・絵画的・音楽的

映画レビュー「抱擁のかけら」 * 2010/03/04 11:34 PM
Broken Embraces◆プチレビュー◆視力を失くした男がたどる愛の誕生、崩壊、再生の道。アルモドバルの物語はいつも原色で濃厚だ。 【70点】 盲目の脚本家ハリー・ケインは、実業家エルネストが死亡したことを知る。直後にエルネストの息子がハリーを訪れ、ある脚本を
映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP

mini review 10475「抱擁のかけら」★★★★★★★☆☆☆ * 2010/07/31 2:37 AM
『ボルベール<帰郷>』のペドロ・アルモドバル監督とペネロペ・クルスにとって、4度目のコラボレートとなる恋愛ドラマ。愛と視力を同時に失った男の過去へとさかのぼり、男と運命の女との愛に満ちた日々と悲劇を描く。過去の出来事を封印して生きる男を演じるのは、『
サーカスな日々

『抱擁のかけら』'09・西 * 2011/01/15 9:05 PM
あらすじ14年前、映画監督のマテオは、女優を夢見る女性レナと出逢い、恋に落ちるが、レナには富と権力で彼女を支配するパトロンのエルネストがいた・・・。感想ゴールデングロー...
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...