07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
<< 「向かいの窓」 DVD * TOP * 「僕らのミライへ逆回転」 DVD >>
スポンサーサイト
2014.01.03 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

- * - * -
「俺たちに明日はないッス」 DVD
2009.10.17 Saturday 16:18
タナダユキ監督がさそうあきら漫画を元に映画化。
出てくる主役6人の高校生役の俳優達はあまりよく知らなかった人たちばかりだが、奥田瑛二の娘の
安藤モモ子ら若手。
どちらかというとダメっぷりが目立つ悶々とした男子高校生が好きになったりなられたりはちょっと癖のある女子達。
希望がない、明日がない、というのも時代の雰囲気、現代日本に生まれたちょっと零れ落ちそうな若者の空気なのかもしれないが、この映画での感覚はやはり、希望(明日)がない、というより、希望(明日)があるような気が起こらない、ってだけで、その空気はやりたい欲望の高校生であっても、その時に当たり前だが「人生」が過ぎてゆく、ということを、ダサ懸命さで伝えている。
ある主人公が言うように、簡単に希望を口にするな、という若い時に得てしまっている虚無感に潜在的に押し付けられている苦しささえ感じられるので、かなりオバカな作品、だけどオバカだけで済まさないように作られいるね。

公式サイト

高校生たちの“性春”を瑞々しくリアルに描いたタナダユキ監督を直撃! - シネマトゥデイ

俺たちに明日はないッス@映画生活

JUGEMテーマ:映画
 
映画(日本)(3) * comments(0) * trackbacks(1)
スポンサーサイト
2014.01.03 Friday
- * - * -
コメント
コメントする








この記事のトラックバックURL


トラックバック
mini review 09403「俺たちに明日はないッス 」★★★★★★☆☆☆☆ * 2010/03/01 11:37 PM
女の子とセックスのことしか頭にない男子高校生を中心に、思春期の恋と性をつづる苦く切ない青春コメディー。毎日を何となく過ごす6人の高校生が、楽しいことばかりではない恋愛を経験する。『神童』のさそうあきら原作漫画を、『さくらん』のタナダユキ監督が映画化。
サーカスな日々