03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
<< 「グーグーだって猫である」 DVD * TOP * Takako Matsu Concert Tour 2010“Time for music” >>
スポンサーサイト
2014.01.03 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

- * - * -
空気人形
2009.10.04 Sunday 21:20
ココロの深部にまで突き刺さるような優しく哀しい映画を作ってくれました。

流石です。
是枝監督

ダッチワイフの進化系のラブドール=空気人形が主人公。
ある時、ココロを持ち、人間世界を探検、恋をし、自分の境遇を哀しむが責任は果たそうとし、恋が破れそうになり、自分の存在を肯定できるか自分探しまでし、自分の一生の最後までも、哀しさだけで終わらせない、そんな人形です。

ラブドールの映画なので、以前にだってヌードにはなっているのでその点には出演の障害にはならないない主演の
ペ・ドゥナは、単にそんな矮小な部分を遥かに超えた演技の素晴らしさでココロを持ったドールの冒険と恋(ARATAとの人間と恥じらいドールの交感が衝撃)、と悲しみと道具製を演じてしまっている。変形や復活はソラリスバンパイヤのいい意味の後継だ。

この映画では人形ではない生身の人間なのに、ココロ或いは境遇の何処かが空虚感のある人物が多く出てくる。それらの人々についても、
world's end girlfriendの美哀な無機的で精神的な音楽で絡められ、空気人形の境遇とさえシンクロしてくる。
色んな人のエピソードを混ぜ込んで世界を慈しむ作品もやり方によってはまとめ方が難しい場合もあるが、この是枝作品に関しては純化された結晶構造のように崇高にさえ思える。

素晴らしい映画だ。

が R-15。 やはりラブドールの映画ということもあり、ファミリー映画じゃないわけで、その点に留意しての鑑賞をお薦めします。

撮影監督は
李屏賓(リー・ピンピン)

公式サイト

『空気人形』ペ・ドゥナ、是枝裕和監督、板尾創路 単独インタビュー - 映画の情報を毎日更新 | シネマトゥデイ

ペ・ドゥナ/『空気人形』インタビュー/シネマぴあ

ペ・ドゥナ『空気人形』インタビュー 誰もが持つ“空っぽ”な感覚とそれを満たすもの(cinemacafe.net) - Yahoo!ニュース


追記: ペ・ドゥナ公式サイト

空気人形@映画生活





JUGEMテーマ:映画館で観た映画
映画(日本)(3) * comments(4) * trackbacks(34)
スポンサーサイト
2014.01.03 Friday
- * - * -
コメント
TBありがとうございました。
ペ・ドゥナさんの演技が絶品でした。
R指定のこういう内容だからゆえ、余計にそのピュアさが際だつんでしょう。
ぜひ多くの人に、敬遠せずに観てもらいたい素晴らしい映画でした。
2009/10/07 2:02 AM by かみぃ@未完の映画評

かみぃさん、こんばんは。

全くその通りですね。ペ・・ドゥナが不思議でなく、ペ・・ドゥナにとって世界が不思議なので、ある意味、「恋する赤ちゃん」のような存在でしたね。R-15の赤ちゃん映画。。。
2009/10/07 9:15 PM by しぇんて

TB有難うございました。
心を持った人形、そして心を失っている
空虚な人間たち…心の交流が紡ぎだす世界感に
何度も見たくなりました。

今度、訪れた際には、
【評価ポイント】〜と
ブログの記事の最後に、☆5つがあり
クリックすることで5段階評価ができます。
もし、見た映画があったらぽちっとお願いします!!
2009/10/19 9:34 PM by シムウナ

シムウナさん、こんばんは。

ココロが空虚≒カラであってもココロの器は残っていると信じたいですね。

当ブログでは、右欄のおすすめ商品も見所となっておりますので、時間のある時、是非、チェックをお願いします!!
2009/10/19 11:01 PM by しぇんて

コメントする








この記事のトラックバックURL


トラックバック
映画『空気人形』(お薦め度★★) * 2009/10/04 10:55 PM
監督・脚本・編集、是枝裕和。原作、業田良家『ゴーダ哲学堂 空気人形』。2009年
erabu

空気人形 * 2009/10/05 7:22 AM
虚空の心に あなたの空気 入ってくる  是枝裕和監督の「空気人形」を観た。いや、厳密に言えば観てしまった! 私は、この映画が、どんな批評を受けようが、観てしまったという精神的かつ静的感触を受けてしまった限り、言葉の理屈でああだこうだ言いたくはない
空想俳人日記

空気人形 * 2009/10/06 12:30 AM
<<ストーリー>>レトロなアパートで秀雄(板尾創路)と暮らす空気人形(ペ・ドゥナ)に、ある日思いがけずに心が宿ってしまう。人形は持ち主が仕事に出かけるといそいそと身支度を整え、一人で街歩きを楽しむようになる。やがて彼女はレンタルビデオ店で働く純一(AR
映画君の毎日

『空気人形』 * 2009/10/06 1:06 AM
空気の空は空虚の空、空疎の空?空気は風になり、息になる。人々も街も地球も呼吸をするのだ。2009年の日本映画のベスト1ほぼ確定。今年も是枝! 秀雄と暮らす空気人形ののぞみは、「心」を持ってしまう。 原作は、業田良家の短編コミック「ゴーダ哲学堂空気人形」
かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY

燃えるゴミ、燃えないゴミ。〜「空気人形」〜 * 2009/10/06 1:19 AM
間違っても告っていきなりこの映画を デートムービーに選んではいけない。 ・・・終わったあとホンマに困るからね。 それだけ先に言うとくね。(誰に〜〜???) どうしても男女間で恋愛観って違うじゃないですか。 ラブドールを持つことをどうこう言うつもりはない
ペパーミントの魔術師

空気人形/ペ・ドゥナ、ARATA * 2009/10/06 9:20 AM
ドゥナちゃんの出演作はデビュー作の韓国版『リング』から全て鑑賞してるドゥナペンです。彼女のこの最新作は山下敦弘監督の『リンダ リンダ リンダ』に続いての日本映画。山下監督もそうでしたけど是枝裕和監督もドゥナちゃんのファンで出演を熱望されたそうですね。日
カノンな日々

空気人形 * 2009/10/06 7:17 PM
秀雄はメイド服姿の空気人形と暮らしている。 いつも食事を2人分用意し、一緒に風呂に入り、彼女に語りかけ、ベッドでセックスをする。 ある日そんな「代用品」の空気人形が突然立ち上がり外へ出た。 彼女はレンタルビデオ店で働く純一と出会い、同じ店でアルバイト
象のロケット

空気人形 * 2009/10/06 8:41 PM
『誰も知らない』、『歩いても歩いても』の是枝裕和監督が業原良家の短編コミック「ゴーダ哲学堂 空気人形」を映画化。主演は『グエムル -漢江の怪物-』のペ・ドゥナ。共演に『ウルトラミラクルラブストーリー』のARATA、『ラッシュライフ』の板尾創路、オダギリ
LOVE Cinemas 調布

空気人形 * 2009/10/06 9:18 PM
《空気人形》 2009年 日本映画 ファミリーレストランで働く秀雄は空気人形と暮
Diarydiary!

映画「空気人形」 * 2009/10/07 12:30 AM
監督:是枝裕和(昔の作品も観てみようと思いました) 出演:ぺ・ドゥナ(☆)ARATA 板尾創路(◎)高橋昌也(◎)余貴美子(何気に効いていた) 出演:岩松了 星野真里 寺島進 柄本佑 オダギリジョー 丸山智己 奈良木未羽  中年の男が所持していたラ
おそらく見聞録

【映画評】空気人形 * 2009/10/07 1:45 AM
心を持ってしまった空気人形が“孤独”の息づく街・東京で繰り広げるラブ・ファンタジー。
未完の映画評

空気人形 * 2009/10/07 5:16 AM
先週の土曜日、初日に見てきました。 ペ・ドゥナちゃんが最高に素晴らしかったです、是枝監督ありがとー!! 最近の韓国映画界って男映画が中心・・・いい女優さんはたくさんいるのに、その魅力を生かした作品が少ないのよね。
しまねこのお気楽life

*空気人形* * 2009/10/07 1:43 PM
{{{   ***STORY***             2009年  日本 古びたアパートで持ち主の秀雄と暮らす空気人形は、ある朝、本来は持ってはいけない「心」を持ってしまう。彼女は秀雄が仕事に出かけるといそいそと身支度を整え、一人で街へと歩き出す。メ
Cartouche

『空気人形』 試写会鑑賞 * 2009/10/09 3:16 AM
古びたアパートで持ち主である秀雄と暮らす空気人形。ある朝、本来持ってはいけない“心”を持ってしまう。秀雄が仕事に出かけると、洋服を着て、靴を履いて、街へと歩き出す。初めて見る外の世界で、いろいろな人間とすれ違い、つながっていく空気人形。ある日、レンタ
映画な日々。読書な日々。

『空気人形』に詰まっているもの * 2009/10/11 4:16 AM
 是枝裕和監督は、トークショーで「映画は映画館で観るもの」と語っていたが、おんなじセリフを岩松了さん演じるレンタルビデオ店店長に云...
映画のブログ

空気人形 * 2009/10/11 8:59 AM
   = 『空気人形』  (2009) = 古びたアパートで秀雄(板尾創路)と暮らす空気人形(ペ・ドゥナ)に、ある日思いがけずに心が宿ってしまう。 人形は、持ち主が仕事に出かけるといそいそと身支度を整え、一人で街歩きを楽しむようになる。 やがて彼女は
サムソン・マスラーオの映画ずんどこ村

透明な影〜『空気人形』 * 2009/10/12 10:35 PM
 クリスマス間近の東京。ファミレスで働く独り暮らしの秀雄(板尾創路)は、性欲 処理用のラブドール(ペ・ドゥナ)に「のぞみ」と名付け...
真紅のthinkingdays

空気人形 ▲142 * 2009/10/13 12:09 PM
'09年、日本監督・脚本・編集:是枝裕和製作:川城和実、重延浩、久松猛朗、豊島雅郎プロデューサー:浦谷年良、是枝裕和原作:業田良家 『ゴーダ哲学堂 空気人形』撮影:リー・ピンビン美術:種田陽平音楽:World's end girlfriendペ・ドゥナ  空気人形ARATA  レン
レザボアCATs

空気人形 2009-45 * 2009/10/14 6:31 AM
空気人形、今はラブ・ドールって言うんだっけ?ボクらの年代は、ダ○チ・ワイフって 呼び名の方がピンとくる?心を持ってしまった、空気人形...
悠久の華美

空気人形 * 2009/10/14 3:16 PM
09年のカンヌ国際映画祭「ある視点」部門でワールドプレミアを果たした本作は、心を持ってしまった空気人形と人間の交流を温かく見守るファンタジー。 『ワンダフルライフ』や『歩いても 歩いても』などで“生きるということ”を見つめてきた是枝監督が、業田良家の
パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ

(映画)空気人形 * 2009/10/15 5:28 AM
何処かのblogで、オジサンが多かったと書いていましたが場所のせいなのか、若い女性同士とか男同士が多かったです。空気人形役に起用されたペ・ドゥナ。この起用は、いいところを付いていますね。
ゼロから

『空気人形』 * 2009/10/19 1:26 AM
'09.10.09 『空気人形』@新宿バルト9 これは見たかった。ペ・ドゥナは好き。板尾さんも出てるし! オダジョーも出てるので、オダジョーファンのbaruを誘って行ってきた。 *ネタバレありです。 そして熱弁です 「"男性の性の処理をする代用品"の空気人形ノゾミ
・*・ etoile ・*・

「空気人形」プチレビュー * 2009/10/19 1:31 AM
空気人形とは・・・ 大人のおもちゃ、性欲処理の代用品。 カップルで観賞して言葉を失った女性もいました。 男って人形にあんな事するの?なんて会話もあったり。 あんまりカップルで観ることはお薦めしないかな
気ままな映画生活

【映画】空気人形 * 2009/10/19 11:10 PM
▼動機 掘り出し物感 ▼感想 絵本のような世界 ▼満足度 ★★★★★★☆ いいかも ▼あらすじ レトロなアパートで秀雄(板尾創路)と暮らす空気人形(ペ・ドゥナ)に、ある日思いがけずに心が宿ってしまう。人形は持ち主が仕事に出かけるといそいそと身支度を
新!やさぐれ日記

「空気人形」アップデートし続けた先にみた誰の代わりもいない自分の心 * 2009/10/23 1:02 AM
「空気人形」(R15+指定)は空気を膨らます人形がある日突然心を持ってしまった事で動き出し、色々な経験をしていく事で心に変化をもたらしていくストーリーである。内容そのものは性的な面があるものの、それを差し引いてしまえば誰が見たとしても心を持っている事で常に
オールマイティにコメンテート

空気人形 * 2009/11/03 12:39 PM
私は「心」を持ってしまいました。もってはいけない「心」を持ってしまいました。 『空気人形』(是枝裕和監督・2009日) 何も予定のない金曜日の夜、シネマライズで観てきた。 独りで誰とも会話なんかしないで、し〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜んとした気持ちで。
ここにあるもの

「空気人形」のもうひとつの原作は「ローマの休日」である * 2009/11/10 9:46 AM
「空気人形」は、心を持った人形の物語である。心を持った人形は町を歩き、いろいろな人と出会って、またいろいろなことを知って、そして恋心も芽生える。この物語は、どこかで見たことがある。「ローマの休日」である。ヨーロッパの小国の王女が、それまでの籠の鳥のよ
映画と出会う・世界が変わる

空気人形 * 2009/11/13 12:47 AM
是枝裕和監督の作品が好きです。 いつか作品に出たいと思っています。(マジ) 映画館で予告編を観た時から絶対観ようと思ってました。 業田良家原作の短編コミック「ゴーダ哲学堂 空気人形」も読みました。 映画館は公開されたからちょっと経ってましたが 結構人が
映画、言いたい放題!

『空気人形』この映画を見て! * 2009/11/16 1:09 AM
第275回『空気人形』  今回紹介する作品は業田良家の短編コミックを基に心を持ってしまったダッチワイフと孤独な現代人の交流を描くラブ・ファンタジー『空気人形』です。監督は『誰も知らない』の是枝裕和が担当。主演を『リンダ リンダ リンダ』で日本映画デビューし
オン・ザ・ブリッジ

空気人形 * 2009/11/20 12:15 AM
心を持ってしまったお人形さんが主人公のお話。 私は空気人形、性欲処理代用品。 上記のようなせりふが出てきたり。 心を持った主人公は...
単館系

空気人形 * 2009/12/28 6:03 PM
やっと浜松に来たので楽しみにして見た。期待通り、一筋縄ではいかない深い作品だった。空気人形が心を持ち人間らしくなる様子と、徐々に本性を見せていく人間の醜さとの対比が切ない。人形が生きた証は、確かに残ったのが救いだ。すばらしい映画だった。
とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver

空気人形 * 2010/01/22 3:21 PM
空気人形’09:日本 ◆監督・脚本・編集・製作: 是枝裕和「歩いても 歩いても」「誰も知らない」◆出演:ぺ・ドゥナ、ARATA、板尾創路、オダギリジョー、高橋昌也 ◆STORY◆古びたアパートで持ち主の秀雄と暮らす空気人形は、ある朝、本来は持ってはいけない
C'est joli〜ここちいい毎日を〜

空気人形 * 2010/04/09 7:37 PM
空気人形 豪華版 [DVD] 「空気人形」 感想 私は、「心」を持ってしまいました。 持ってはいけない「心」を持ってしまいました。 すば...
むーびーふぁんたすてぃっく

空気人形 : 不思議な愛の物語 * 2012/12/24 5:16 PM
 ゚*::;;;;::*゚o<(*・∀・)b 【Merry Xmas】 d(・∀・*)>o゚*::;;;;::*゚ 皆さん、いかがお過ごしでしょうか。本日紹介する作品は、今日みたいな日に愛する女性と一緒に観て欲しいこちらに
こんな映画観たよ!-あらすじと感想-