07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
<< アヴァンギャルド・チャイナ * TOP * アジアの歌姫 アイリッシュ・スコットランド、ケルトとの仄かな繋がり >>
スポンサーサイト
2014.01.03 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

- * - * -
子供の情景
2009.05.06 Wednesday 08:45
この映画の邦題は失敗だと個人的には思う。メッセージを含んだ原題の訳にすべきではないというのは分かるが、少しネタバレになっても良いから「バクタイのノートと戦争ごっこ」くらいに観る前の時点でもっとイメージが伝わるようにした方が良かったのではないのかな? その影響かどうか知らないが、この名作、わたし鑑賞時の観客数は片手にも満たなかった。

テレビの「はじめてのおつかい」も、このフィクションではあっても(ほぼ)自立的なおつかい、の前に色あせてしまうかもしれない。映画話法のフィクションと分かっていても。

主人公の顔立ちはアフガニスタンの少女で日本人にも顔立ちの似るハザラ人、可愛らしい。動機の行動も子供らしいのに積極的だ。
子供の行いは大人の反映だから、オトコノコの戦争ごっこ(怖い!)も含め、確かに「子供の情景」である。これは観た後に味わうと良い題なのかもしれない。

原題は、「仏像は恥辱のあまり崩れ落ちた」であって、アフガニスタンのバーミヤンの石窟の仏像がタリバン政権(当時)に破壊されたのを、破壊されたのでなく自ら仏像が恥ずかしさで崩れたと評した、イランの巨匠モフセン・マフマルバフ(「
サイクリスト」、「ギャベ」、「カンダハール」など名作を作る)の言葉・思いである(参照書籍)。

この映画の監督は上記モフセン・マフマルバフの家族全てが映画に携わるようになっているマフマルバフ・ファミリーの現時点で最も若い次女ハナであり、19歳での作品というのは家族の協力もあったとしても見事としか言いようのない作品で、衝撃(意味が分かる人にとってですが)のラストは人間の尊厳・仏像の尊厳・子供と大人の腐れ縁の主役であって、バクタイ、え〜ん(絶句)である。

もっと粗筋を書いたり、細かい感想をもっと書いても良い。しかしここではもうしつこいだろう。

単に言いたい事は一つ。この映画は見るべき映画だという事だ。そして自分を周囲を見つめてみる事だ。

公式サイト

子供の情景@映画生活



JUGEMテーマ:映画館で観た映画
映画(中東) * comments(4) * trackbacks(7)
スポンサーサイト
2014.01.03 Friday
- * - * -
コメント
今晩は☆彡
TBありがとうございました。
こちらかもTBしましたが、はじかれるようです。
ということでコメントで失礼致します。
ハナさん、19歳の若さでこれだけの秀作を作るとは、
本当に驚きです。子供たちは大人たちの作った世界で生きている。
まさに戦争ごっこは大人たちのまねではなく、本当の戦争と
同じなのだと思いました。彼らの将来はどうなるのでしょうね。
2009/05/21 12:12 AM by mezzotin

mezzotinさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
http://blog.goo.ne.jp/mezzotint_1955/e/96d38a719e63627e34064d2a8246147b
へのTBレスをされたのに、何らかの設定などのためか不成立で、すいません。

戦争ごっこがガキンチョの表情がリアルな戦争のようでホントに怖く、バクタイが勉強したいと思った言葉も覚えたい言葉にも含意がありラストに響いてくるし、マフマルバク一家流を継承しながらも、こんな良い作品を作った若いハナ監督を私も褒め称えたいです。
2009/05/21 6:55 AM by しぇんて@管理人

しぇんてさん、お久しぶりです。
トラックバックありがとうございました。(*^-^*
こちらからも何度かトラックバック打ったのですが、
届かなかったようなので、
ハンドルネームにURL貼っておきますね。m(_ _)m

この作品、原題のままでは日本の観客は意味を理解しにくいだろうから、
邦題つけるしかないのでしょうね。
だけど、“子供の情景”ではありきたりなタイトルのような気もしますね・・・。

この作品はより多くの人達に観てほしいし、
特にラストから何かを感じとってほしい作品ですね。
2009/05/21 11:05 PM by BC

BCさん、こんにちは。
TBのレスありがとうございます。いつもTBを送っていただき不成立ですいません。

ラストは本当に衝撃で、わたしはあまりに無垢であったら自分の考えも殺さざるを得ないけれど、そうさせたのはバクタイ自身ではなく、戦争ごっこボーイズでもなく、戦争ごっこボーイズを作ったアフガンでもなく、アフガンの多くの矛盾と混乱に手助けが余りに不足していた我々を含む「世界」そのもののような、世界に絶望を訴えるのにはどうすればいいの?という絶望の投げかけのような気がしました。ニュースでショッキングな事件や政治状況(特に軍事政権(広義を含む)が起こるとその場の人たちを思ったりもするのだけれど、そんなにひどくなるのをなんとか出来なかったのだろうかというように。崩れ落ちた仏像、崩れ落ちたバクタイは、崩れ落ちを見過ごしている世界なんだなあと。。。
2009/05/22 3:17 AM by しぇんて

コメントする








この記事のトラックバックURL


トラックバック
『ブッダは恥辱のあまり崩れ落ちた』(『子供の情景』) * 2009/05/08 8:07 AM
第8回東京フィルメックス(TOKYO FILMeX 2007)のコンペティション作品。 イランのハナ・マフマルバフ(19歳)による初の長編劇映画。 「アフガニスタンの仏像は破壊されたのではない恥辱のあまり崩れ落ちたのだ」 というフレーズをよく憶えている。2001年3月、タ
かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY

「子供の情景」内包している問題は分かるが、映画としては稚拙 * 2009/05/08 9:06 PM
「子供の情景」★★☆ ニクバクト・ノルーズ 、アッバス・アリジョメ 出演 ハナ・マフマルバフ 監督、イラン、2007年、81分 「アフガニスタンの映画なんて なかなか見られるものじゃない、 期待して見に行ったが 作品の内容への思い入れは分かるが 出
soramove

子供の情景 * 2009/05/08 9:46 PM
子供の情景という映画を試写会で見てきました。 2007年、フランス・イラン合作。
かりんのつれづれなるblog

*子供の情景* * 2009/05/09 10:43 PM
{{{   ***STORY***             2007年  イラン=フランス 6歳の少女バクタイは、隣に住む男の子アッバスが学校で習った面白いお話を読むのを聞いて、学校に行きたいと思う。市場へ行って、やっとの思いで卵を売ったお金で何とかノート
Cartouche

子供の情景:私のセンスとは合わなかった・・・ * 2009/05/17 10:04 PM
京都シネマにて。 ★監督:ハナ・マフマルバフ(2007年 イラン・フランス) ★あらすじ(Yahoo...
犬儒学派的牧歌

『子供の情景』 * 2009/05/20 9:20 AM
ブログにパーツも乗せていた映画『子供の情景』を観てきた。 いまどきなのに「子供」
みかん星人の幻覚

「子供の情景」 * 2009/08/08 11:58 PM
「Buda as sharm foru rikht 」...aka「Buddha Collapsed Out of Shame 」2007  イラン “子供たちは、大人がつくった世界で生きている。” バクタイにニクバクト・ノルーズ。 アッバスにアッバス・アリジョメ。 監督はハナ・マフマルバフ。
ヨーロッパ映画を観よう!