11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
<< 四川大地震 CCTV 王菲 (続) * TOP * memo 上映&舞台挨拶 >>
スポンサーサイト
2014.01.03 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

- * - * -
2008.05.25 Sunday 21:11
崔洋一監督の撮った韓国映画の娯楽作品。
黒社会の中の一匹狼的存在の主人公をチ・ジニが演じている。
冒頭から凶暴な場面で、これを見たらどう考えても同情し得ないはずが、その後訪れる最大限の不幸で引き込ませ、過去の因縁を絡めた復讐の闘い。途中不信に思えるものも力技で引き込ませるストーリーテリングがあります。
チ・ジニが端正な顔立ちで演技で知的な印象も絡めているというのが最大限に活かされている。それはヤクザ映画で主人公が二枚目だったかつての日本の映画と通じるのかもしれないし、また確かにコミック的といえるが各キャラクターの特長がよく描けているので予備知識無しでOKで、ノワールが嫌いじゃなければ見て損はしないと思います。
展開の繋ぎ方が巧みで、見る見るうちに悲哀のラストに持って行かれますよ。

公式サイト


JUGEMテーマ:映画館で観た映画


映画(韓国)(2) * comments(0) * trackbacks(2)
スポンサーサイト
2014.01.03 Friday
- * - * -
コメント
コメントする








この記事のトラックバックURL


トラックバック
ス/チ・ジニ、カン・ソンヨン * 2008/08/05 7:41 AM
韓流ファンというわけでもないウチの母でも名前を知っていて出演作品を観たいというチ・ジニさんの主演映画。監督は日本映画で活躍している崔洋一監督なんだけど韓国映画を手掛けるのは初めてなのかな?ハードボイルドなアクション映画らしいけど、やり過ぎそうでちょっ
カノンな日々

* 2008/12/15 5:09 AM
テス(チ・ジニ)は、警察にもヤクザにも一目置かれている闇の殺し屋。彼は“ス”と呼ばれ、育ての親であるソンイン(チョ・ギョンファン)以外は彼の顔を知らない。 テスにはテジンという双子の弟がいた。 19年前、テスは麻薬組織のお金をひったくり、その時..
韓国映画好き