09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
<< トゥヤーの結婚 * TOP * 黒い家 >>
スポンサーサイト
2014.01.03 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

- * - * -
恋の罠
2008.04.13 Sunday 12:25
原題は「淫乱書生」。まあエロ作家てなところである。「恋の罠」と禁断の愛という触れ込みに惹かれていくと、そうだね、と思うヒトと、期待した内容とギャップが出てくるヒトが出てくるかもしれない罠(笑)。

物語の特に後半の展開に白けるヒトと、とぼけた映画だなあーとニヤリとするヒトと分かれるかもしれない。

李朝時代が舞台なので時代劇ですね。
王妃(正妃でなく側室)役のキム・ミンジョンが好奇心・冒険心を動かしてしまった無防備でありながら表情・容姿のエロスと高貴を併せ持つ姫を演じている。ハン・ソッキュが演じるエロ作家はもともとエロ作家ではなく、文才はあったが、ただのクソ真面目かつ気弱な官吏であった。それがエロ作家という天職に目覚めていくというのは、ある意味、【Shall we Dance ?】ではなく【Shall we Write Sex Novel ?】的に、自分発見的な可笑しさが漂ってくる。ギャップを演じる名演技で流石ソッキュっし。また自分を犠牲にして愛する女性を見守る内侍役キム・ルェハは、「砂時計」のジェヒ(イ・ジョンジェ) を髣髴とさせ不憫。

美術がとても素晴らしく、韓服など伝統衣装なども美しく見応えがある。

公式サイト

恋の罠@映画生活


JUGEMテーマ:映画館で観た映画


映画(韓国)(2) * comments(0) * trackbacks(7)
スポンサーサイト
2014.01.03 Friday
- * - * -
コメント
コメントする








この記事のトラックバックURL


トラックバック
恋の罠 * 2008/04/13 7:39 PM
 『禁断の愛、開花』  コチラの「恋の罠」は、李朝後期を舞台に小説家が仕掛けた一世一代の「恋の罠」を描いたR-15指定のヒストリカル・ロマンスで、4/5に公開されるのですが、試写会で観て来ちゃいましたぁ〜♪  主演は、「スカーレットレター」のハン・ソッキ
☆彡映画鑑賞日記☆彡

「恋の罠」韓国の宮廷と庶民の生活を垣間見る * 2008/04/15 8:01 AM
「恋の罠」★★★ ハン・ソッキュ、イ・ボムス主演 キム・デウ監督、2006年、韓国、139分 由緒ある家柄ながら 宮中では中間管理職のように 優雅という言葉とは遠い存在の主人公、 それでも対外的には 立派な仕事をするひとかどの人物。 彼はお后様の戯
soramove

恋の罠 * 2008/04/18 6:13 AM
司憲府の実直な官吏である貴族のキム・ユンソ(ハン・ソッキュ)。王の側室チョンビン(キム・ミンジョン)が大切にしていた名画がすり替えられ、捜査を命ぜられたユンソは、義禁府都事で一族の宿敵であるイ家のグァンホン(イ・ボムス)とともに市場の食器屋に踏..
韓国映画好き

恋の罠 * 2008/04/23 10:25 PM
王妃は信じた__秘密は“愛の証”、貴族作家は信じた__秘密は“欲望” 李朝最大のスキャンダル、暴露!・・・その恋は「愛」なのか?「罠」なのか? 李朝時代の貴族で実直な官吏キム・ユンソは名文家を自負していたが、巷で大流行の淫らな本の存在を知り衝撃を
パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ

【2008-85】恋の罠(FORBIDDEN QUEST 原題:淫乱書生) * 2008/04/24 10:43 PM
人気ブログランキングの順位は? 運命的な出会い 止まらない情熱 嘘か誠か王妃の恋 スキャンダルの発覚か? 禁断の愛、開花 小説家が仕掛けた一世一代の恋は“罠” 秘密は暴露するためにある── だからスキャンダルは面白い!
ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!

真・映画日記『恋の罠』 * 2008/04/29 8:59 PM
JUGEMテーマ:映画 4月22日(火)◆783日目◆ 午後5時50分に終業。 この日は「シネマート六本木」へ。 いわゆる韓流に強い映画館だけど…いつ来てもここは閑散としている。 しかも『恋の罠』なんか、7人しか客がいない。 これで採算が取れるのか不思議であ
          

映画『恋の罠』(お薦め度★★★★) * 2009/02/07 11:20 PM
監督・脚本、キム=デウ。原題『淫乱書生』。英題『Forbidden Quest』
erabu