05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
<< 「ムクシン」 あいち国際女性映画祭2007 * TOP * 「愛なんていらない」 韓流シネフェス2007 >>
スポンサーサイト
2014.01.03 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

- * - * -
「手紙」 韓流シネフェス2007
2007.09.10 Monday 00:04
韓流シネマ・フェスティバル2007、まず3作品観てきました。
まず「手紙」。1997年作品。この作品は所謂、韓流の前に既に何度か日本で特集上映などの際に上映されている名作でしたから以前に観てました。催涙映画と言われる泣かせる韓国映画の代表作みたいなものです。今見返すと、泣かせる韓国映画にこんなに自分が慣れてしまったのかという部分が確かにあって、やっぱりちょっとレトロな気がする。
ああ、でも若い頃のチェ・ジンシルは本当に綺麗だなあと見惚れていましたけれど。
来年は「ゴースト・マンマ」とかはめこんでもいいのかも。


図左側の「角砂糖」が観た劇場では平日の昼しか上映されず観れないので悔しいです。「サイボーグジマン ケンチャナ」のイム・スジョン主演作品なのにね・・・。
映画(韓国)(2) * comments(0) * trackbacks(3)
スポンサーサイト
2014.01.03 Friday
- * - * -
コメント
コメントする








この記事のトラックバックURL


トラックバック
「手紙」 * 2007/09/19 1:42 AM
韓流シネマフェスティバル「手紙」シネマート六本木で鑑賞 韓国映画がまだ日本では認識されていない1997年の作品。あの「シュリ」ですら1999年の作品なので時代を感じずにはいられません。とにかくラブストーリーの隠れた名作が初めて日本のスクリーンで上映
てんびんthe LIFE

韓フェス07?『手紙』 * 2007/09/27 6:46 PM
 1997年の大ヒット作で、イ・ジョングク監督。原題ママ。 なんてったって私の
トモトモの韓流侃々諤々

手紙 * 2007/11/24 6:15 AM
植物研究所研究員のファニュ(パク・シニャン)と国文科大学院生のジョンイン(チェ・ジンシル)は駅で偶然出会い、たちまち恋に落ちる。 やがて、ふたりは結婚してラブラブな新婚生活を送るが、ある日、夫ファニュが悪性の脳腫瘍にかかっていることが分かる。 ..
韓国映画好き