07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
<< 初恋 * TOP * ヨコハマメリー >>
スポンサーサイト
2014.01.03 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

- * - * -
やわらかい生活
2006.06.18 Sunday 21:30
この映画、しっくり来なかった。

純情きらりの笛姉ちゃんこと寺島しのぶさんは良かったです、だいぶんカバーしてました。でも・・・・
躁うつ病の描き方が、ちょっとどうなんだろうというので、しのぶさんに関してさえ、ちょっと??というところがあった。
ばかりでなく、豊川悦司さんがしっくりこない。なんというんだろう。なんか合ってない。
鬱のヤクザ役の妻夫木聡さんは、どう見ても見えないし。
ネームバリューでキャスティングしてはいけませんね。と思った。ちなみに彼らが嫌いとかではありませんので。

公式サイト

やわらかい生活@映画生活

映画(日本)(1) * comments(6) * trackbacks(18)
スポンサーサイト
2014.01.03 Friday
- * - * -
コメント
こんにちは。
映像配信サイト「X-TV」編集長:雉と申します。
こちらにトラックバックを張らせて頂きました。
今後とも宜しくお願い申し上げます。
http://x-tv.jp/
2006/07/13 11:50 PM by 雉雅威

「X-TV」編集長:雉さま。
トラックバックありがとうございました。当方も晴らせて頂きました。
よろしくお願いします。
2006/07/14 11:33 PM by しぇんて@管理人

TB失礼します。

この監督結構好きだったので、ちょっと期待して観ちゃいましたが、やっぱりイマイチでしたよね…。どの役者にも感情移入出来なかったですが、「うどん」と「そば」のネーミングだけは好きです^^。
2007/02/13 11:57 AM by ももも

もももさん、TBありがとうございます。
もうだいぶ忘れてしまいました。そういえば、うどんとそばいましたね。って金魚ですね。うう老化が・・・。
2007/02/13 10:02 PM by しぇんて

TBありがとう。
そうか、「愛ルケ」は怖くて未見だけど(笑)、僕はトヨエツのいままでの全作品のうち、この作品での演技が一番好きでした!個人的意見だけど・・・。
2007/04/16 10:04 PM by kimion20002000

kimion20002000さん、こんにちは。
この作品、好きな人はホントに支持がありますね。
わたしは、躁鬱についてある程度分かってるので、映画といえども評価は普通の人より、描き方とかも含めて厳しくなります。トヨエツが合っていないという観た際の印象は、彼単独で感じたというより、やはり今思えば作品の印象、特に関り合い方の情景がどう感じられたかも含めてという事が大きかったのかもしれない。トヨエツの出演作では、映画より寧ろドラマの「青い鳥」が一番印象に残っています。
2007/04/17 12:15 AM by しぇんて

コメントする








この記事のトラックバックURL


トラックバック
やわらかい生活 * 2006/06/19 12:14 AM
橘優子、35歳、独身、一人暮らし。両親も恋人も親友も仕事も失った優子は、出会い系サイトを通した痴漢を趣味とする男性との出会いから知った町、「粋でない下町」蒲田の優しさに惹かれて鎌田に住むようになります。そこで、かつての同級生と再会し、ヤクザと出会い、初
日っ歩〜美味しいもの、映画、子育て...の日々〜

「やわらかい生活」/やわらかい生活のやるせない終わり * 2006/06/19 9:56 AM
『やわらかい生活』(2006 / 日本 / 廣木隆一) Text By 膳場 岳人  躁鬱で仕事を辞めた三十路半ばの女、橘優子(寺島しのぶ)。男にも裏切られ傷心の彼女は、心機一転、大田区蒲田に引越しをする。出会いサイトで知り合った痴漢のk(田口トモロヲ)や、優子のサイトを
I N T R O+blog

やわらかい生活 * 2006/06/22 10:42 PM
http://www.yawarakai-seikatsu.com/渋谷 シネ・アミューズで鑑賞JR東日本、京浜東北線、蒲田周辺が舞台。キャッチコピーに「それとな〜く幸せ」って有るんですが見た感想としては、そうか?と疑問が。 主人公の橘優子は大切
勝弘ブログ

やわらかい生活 * 2006/06/23 2:01 PM
2005年製作 2006年6月10日 劇場初公開 公式サイト: http://www.yawarakai-seikatsu.com/ 渋谷シネアミューズ・ウエスト 2006年6月21日(水)1時15分の回 ゴウ先生総合ランキング: B-   画質 (ビスタ): B+   音質 (ドルビーデジタル・ステ
映画と本と音楽にあふれた英語塾

「やわらかい生活」を観た! * 2006/07/01 4:23 PM
渋谷のシネ・アミューズという映画館で、寺原しのぶ主演の「やわらかい生活」を観ました。東急本店の前にある初めて行った映画館ですが、比較的小規模で椅子もよく、しかも観やすいなかなかいい映画館でした。寺島しのぶ主演の映画は、数年前に、「赤目四十八滝心中未遂
とんとん・にっき

【劇場鑑賞69】やわらかい生活 * 2006/07/04 8:16 PM
橘優子、35歳、蒲田で一人暮らし。 可笑しくて、愛しくて、じんわり心にしみる。 暖かな幸福感に包まれる物語。 それとな〜く幸せ
ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!

映画「やわらかい生活」 * 2006/07/05 1:16 AM
30歳過ぎて独身、躁鬱女性の柔らかくない都会の片隅での生活、身に降りかかる不幸に嘘で対抗する、そんな彼女に優しい嘘の得意な男が現れる。 優子(寺島しのぶ)は大企業総合職のキャリアだったが、両親を火事で亡くしたのを阪神大震災と嘘をつき、同僚だった
茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜

『やわらかい生活』 * 2006/07/09 10:54 PM
それとな〜く幸せ   ■監督 廣木隆一■脚本 荒井晴彦■原作 絲山秋子(「イッツ・オンリー・トーク」文藝春秋刊)■キャスト 寺島しのぶ、豊川悦司、松岡俊介、田口トモロヲ、妻夫木聡、柄本明、大森南朋□オフィシャルサイト  『やわらかい生活』 みんな
京の昼寝〜♪

やわらかい生活(2005/日本/廣木隆一) * 2006/07/10 11:38 PM
【シネアミューズ@渋谷】 一流大学から大手企業の総合職とキャリア街道を突き進み、仕事もプライベートも気を張りつめてがんばってきた橘優子(寺島しのぶ)。しかし、両親と親友の突然の死をきっかけにうつ状態へと落ち込んでしまう。以来、躁鬱病を抱えて入退院を
CINEMANIAX!

「やわらかい生活」肩の力を抜いて生きていく、実はすごく難しい * 2006/07/12 11:47 PM
「やわらかい生活」★★★☆ 寺島しのぶ 、 豊川悦司 、 松岡俊介 主演 廣木隆一 監督、2006年 両親を火事でなくし、それ以来 鬱気味の生活、大量の薬、酒、場当たりの毎日。 壊れそうな心を、やけになったように 自分から痛め付けている様子は 痛い。 自
soramove

映画「やわらかい生活」 * 2006/07/13 11:44 PM
 『殺し屋1』が公開された時、歌舞伎町で観た。 絶対にそこで観たかった。 観終わって映画館を出た時に、“あの光景”が目の前に広がった。 やはり歌舞伎町で観て正解だった。 “粋”がない下町:蒲田が舞台。 やっぱり蒲田の映画館で観たかった。 一つ隣りの大森で
裏側から物申しますが・・・敬称略

「緑の象」を見つけました〜 * 2006/07/23 11:42 PM
 先日、キネカ大森で観た『やわらかい生活』に出てきた「緑の象」を探してきました 映画は蒲田を舞台に描かれており、見慣れた風景やお店も出てきたのですが、なかでも「Love KAMATA」というサイトを立ち上げた寺島しのぶ演じる主人公の橘優子が、デジカメ片手に地元
京の昼寝〜♪

[ やわらかい生活 ] バカ殿、最高やわ! * 2006/08/01 8:29 AM
[ やわらかい生活 ]@渋谷で鑑賞 2003年、僕のおすすめ邦画は[ ヴァイブレータ ]だった。 本作[ やわらかい生活 ]も、あの[ ヴァイブレータ ] 廣木隆一監督×脚本荒井晴彦に、そして主演はもちろん寺 島しのぶの強力チーム。見逃すわけにはまいりませぬ
アロハ坊主の日がな一日

やわらかい生活 * 2007/02/13 12:04 PM
同監督の「ヴァイブレータ」が好きだったので観ました。 「やわらかい生活」です。 ある事をきっかけに精神病を患った優子(
○o。1日いっぽん映画三昧。o ○

http://hygge-hotginger.seesaa.net/article/35301755.html * 2007/03/05 10:17 PM
寺島しのぶさん:結婚…仏人アートディレクターと 別に美人でもないと思うけど、なんだかみょーな魅力を感じる、寺島しのぶ。結婚ですか、おめでとう。愛ルケ見てないけど、見てみたいな~。前の映画もAVばりだったみたいだけど、旦那はどういうきもちでみるんだろうね。
Hot Ginger ~気になるあれこれ〜

mini review 07040「やわらかい生活」★★★★★★★☆☆☆ * 2007/04/11 12:39 PM
カテゴリ : ドラマ 製作年 : 2005年 製作国 : 日本 時間 : 126分 公開日 : 2006-06-10〜 監督 : 廣木隆一 出演 : 寺島しのぶ 豊川悦司 松岡俊介 田口トモロヲ 妻夫木聡 大森南朋 柄本明 肉親や恋人、友人を失い、すべてに無気力になり、
サーカスな日々

『やわらかい生活』'05・日 * 2007/10/24 9:52 PM
あらすじ一流大学卒→大手企業総合職と、キャリア街道を突き進んできた優子(寺島しのぶ)だが両親と親友の突然の死をきっかけに、うつ状態へ落ち込む。趣味のいい痴漢に出会い、東京の端っこ蒲田に越してきたことで、うつ病のやくざ元同級生でEDの議員、いとこ祥一が
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ

「やわらかい生活」 * 2010/02/24 8:45 PM
やわらかい生活 スペシャル・エディションハピネット・ピクチャーズこのアイテムの詳細を見る 一流大学から大手企業の総合職とキャリア街道を突き進み、仕事もプライベートもがんばって きた橘優子(寺島しのぶ)。両親と親友の突然の死をきっかけに鬱病に。なんとなく
心の栄養♪映画と英語のジョーク