10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
<< 花嵐 ダンス@七つ寺 * TOP * あなたを忘れない >>
スポンサーサイト
2014.01.03 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

- * - * -
それでもボクはやってない
2007.01.28 Sunday 00:25
アメリカでもヒットしリメイクもされた「Shall we ダンス?」の周防正行監督の新作です。
日本の裁判制度というかデティールを描いたもので、ほんとに細かく描写されており、ある意味、被疑者・被告人デビュー前に(って犯罪はしたらあかんけど)観ておくと、あるいはデビューの予定はなくても観ておくとためになります。

いわゆる単純に冤罪もの人間ドラマとも違うと思います。冤罪が作られる可能性はそんなに低くない事。特に痴漢犯罪はっていうことです。この作品は、だから冤罪者を増やさないために捜査など甘くしろと言ってるよりは、むしろもっときちんとやって欲しいが、そんなん出来ていないのが現状だから、さーどうぞこんなんですよ、というね(また女性にも配慮した形をとっています)。だから反国家権力とかっていうより、現状認識エンターテインメントですね。社会派映画と思うより(そうなんだけど)、まず(全体として爆笑はしないが)作品として面白い映画と認識すればよいと思う。
折りしも、昨今の話題作で法廷シーンがある映画があっても、ここまで細かいのはない。そして痴漢に限らず、現実にとんでもない冤罪は起こっているのだ。

また、この映画は決して司法に関わる職種の方を愚弄していないだろう。



公式サイト

それでもボクはやってない@映画生活


映画(日本)(1) * comments(3) * trackbacks(26)
スポンサーサイト
2014.01.03 Friday
- * - * -
コメント
記事に写真を追加しました。
2007/02/17 11:38 PM by しぇんて@管理人

 日本の裁判制度の“穴”を知っておくためにも、
 日本人なら観ておいたほうがいい、って思いました。
 
 裁判員制度、どうなるんでしょうね・・・?
2007/08/04 12:31 AM by miyukichi

miyukichiさん、こんばんは♪
裁判員制度が始まったら、当った時に、研修のためにこの映画を観たらいいかもしれませんね。

裁判というのはなかなか難しいと思いますし、判決に不服が残ったりと言うのは、原告被告問わずあるんだと思います。でもそれでも秩序の維持と言うのもあるので、ノウハウもの(?)の映画だけれど、これを観て、次がないと(つまり現実問題と刷り合わせながら、良くしていくいかないと)いけないでしょうから。
でもその理想は難しいよ、と暗にこの映画は語っていますね。

例えば、人々の意見の中には、証拠に縛られてしまって冤罪をなくすことばかりで無罪を増やすより、このくらいの有罪率で取り締まらないと、痴漢さん犯罪なんて減らんじゃないか、と怒っている女性満員電車通勤通学者たちもいるだろうし。
ヒトの営みは難しいです。
この映画で逆に想像しないといけないのは、犯罪にも色々で、権力さんの絡んだ犯罪というのは、逆に緩く判断されているんだろうなという事。よく不当判決、なんていうのが人権団体から出たりと言うのは、それも、この映画の延長だなあ、と思いますね。
2007/08/04 4:50 AM by しぇんて

コメントする








この記事のトラックバックURL


トラックバック
♪CINEMA♪それでもボクはやってない(2006:日本)★★★★☆ * 2007/01/28 1:32 AM
公開2週目の今日見てきました。 裁判というきわめて閉塞的な空間を経験したことがないNIshiRIはただただびっくりするばかり。 また、冤罪で堕ちていく主人公のリアルと周りのリアル。被害にあった少女は主人公を犯人と「思う」心境もまたリアル。 さまざまな状況や
愛はボランティア

映画「それでもボクはやってない」は必見ですよ * 2007/01/28 12:35 PM
誰でも被害者・加害者に成りうる痴漢冤罪(えんざい)をモチーフに、これまでの映画やTVで描かれた裁判とは全く違う、日本の刑事裁判の現実を映画という手段で問う、話題作! 「Shall we ダンス?」の周防正之監督11年ぶりの新作ということでも話題の作品ですが、これ
【 X-cafe】

それでもボクはやってない * 2007/01/29 6:18 AM
20日の週末から公開の映画があったので、いつもながらの、「イオン下田TOHOシネタウン」で、映画鑑賞ですよ。 今回観たのが「それでもボクはや
欧風

『それでもボクはやってない』 * 2007/01/29 10:16 AM
見ごたえ満点。怖い、悔しい、面白い。 フリーターの金子徹平は、通勤ラッシュの電車に乗り、降りたホームで痴漢だと言われた。映像主義、アート系好きの私としては、本来はこの作品はスクリーンで観る必要のないタイプなんだけど。周防正行監督の11年ぶりの作品で、
かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY

それでもボクはやってない * 2007/01/29 9:17 PM
これが、日本の、裁判。
悠雅的生活

「それでもボクはやってない」試写会レビュー 運命 * 2007/01/30 12:33 AM
すごいリアルに作りこまれた映画やとは思うけど、やっぱり邦画バブルの中ではその魅力はだいぶ、、、。
長江将史〜てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ

映画「それでもボクはやってない」 * 2007/01/30 2:37 AM
それでも、それでもボクはやっていない。控訴します!!刑事事件で起訴されたら有罪率99.9%、冤罪事件にかぎっても97%が有罪になるという実態・・ 仕事もせずブラブラしていた金子徹平(加瀬亮)、ようやく面接にこぎつけて会社に向かうが途中で履歴書
茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜

「それでもボクはやってない」 * 2007/02/04 1:45 AM
 会社の友人(ブロガーではない)にかなり勧められ、それでもボクはやってないを見てきました。
よしなしごと

それでもボクはやってない * 2007/02/04 9:57 AM
真実を 蔽う砂漠の 駱駝たち   やってない、やってないっいてんだろ、やってねえんだよ、虚しい叫びが誰にも届かず宙を舞い空に吸い込まれていく。スクリーンに釘づけになりながらも、頭の中には、物語以外のあれもこれもがぽかりぽかりと、どんどん浮かんでく
空想俳人日記

0.1%の無罪に向かって。~「それでもボクはやってない」~ * 2007/02/08 11:56 PM
まずは公式サイトへ。 →http://www.soreboku.jp/index.html トラックバックも受け付けてるようですので みなさんで意見交換するのもよろしいかと。 てっきりコメディタッチにしながらも最後にホロッとくる そういう作品だとばっか思ってました。 思いっきり正統派社
ペパーミントの魔術師

それでもボクはやってない * 2007/02/10 1:15 PM
映画「それでもボクはやってない」を観てきました!! 痴漢冤罪事件を題材にした周防正行監督の映画で、かなり話題になってるし、電車に乗ることも多くずっと気になってたので、観たいと思ってたんですよ。 こんな内容の映画です。 ↓↓↓ 『大事な就職の面接を控
Thanksgiving Day

それでもボクはやってない(1月20日公開) * 2007/02/16 3:12 PM
朝の通勤ラッシュで混雑する電車の中 フリーターの金子徹平(加瀬亮)も,就職の面接に向かう途中,その電車に乗っていた. 自分が物語の主人公になることを,まだ知らない…. ----(PR)---------- リンクサービスのお知らせ オレメデアに,あなたのブログ(ホームページ)
オレメデア

映画『それでもボクはやってない』は必見 * 2007/02/25 9:09 PM
話題の映画『それでもボクはやってない』を観た.実に恐い映画だ.ごく普通に日常を送っていた若者が,ある日突然,警察,検察,それに裁判所の三位一体の無能さゆえ,一瞬にして「犯罪者」とされ,地獄に突き落とされる.ドラマゆえの誇張などではなく,これが現実な
ペガサス・ブログ版

[movie]それでもボクはやってない * 2007/02/27 3:54 PM
日本の刑事裁判制度の問題点を取り扱った“社会派”ムービー。 満員電車で痴漢と間違われ、警察に拘留、裁判に起訴、 という無実の罪を問われる話なのだけれど、 私は実は加瀬亮目当てで行ったので、配役に彼が無かったら わざわざ観に行く事はなかった映画だと思う。
THANK YOU MY GIRL

「それでもボクはやってない」 それでもアナタは人を裁きますか? * 2007/03/12 12:40 AM
公開中の映画「それでもボクはやってない」の試写。監督・脚本:周防正行 出演:加瀬亮、瀬戸朝香、山本耕史、もたいまさこ、役所広司ほか周防監督ならではのエンターテインメント作品を期待した方は、さぞかしアテが外れることだろう。そして、アテが外れたこと以上に
やまたくの音吐朗々Diary

『それでもボクはやってない』 * 2007/03/18 12:37 AM
娯楽度[:テレビジョン:]                2007/01/20公開  (公式サイト) 緊迫感[:ラブ:][:ラブ:][:ラブ:][:ラブ:]  シリアス度[:鉛筆2:][:鉛筆2:][:鉛筆2:][:鉛筆2:][:鉛筆2:] 満足度[:星:][:星:][:星:][:星:]   【監督】周防正行
アンディの日記 シネマ版

それでもボクはやってない * 2007/06/01 9:47 AM
内容の濃い映画なので、2000円払っても全然OK( ̄▽ ̄)b と思える秀作でした!
猫野トクコの生活

それでもボクはやってない [Movie] * 2007/08/04 12:29 AM
 映画 「それでもボクはやってない」     (周防正行:監督)  の試写会に行ってきました {/onpu/}       (C)2006フジテレビジョン アルタミラピクチャーズ 東宝  それでもボクはやってない スタンダード・エディション東宝このアイテムの詳細を見る  
miyukichin’mu*me*mo*

それでもボクはやってない * 2007/09/11 9:06 PM
「Shall We ダンス?」の周防正行監督が、 11年ぶりに作った映画。 「Shall We ダンス?」はかなり好きな映画なので 本当は映画館で観たかったのですが DVDで鑑賞となりました。(T^T) フリーターの金子徹平は 大事な就職の面接を控えた日の朝、 満員電車か
映画、言いたい放題!

それでもボクはやってない * 2007/09/24 5:16 AM
2007年 日本 2007年1月公開 評価:★★★★★ 監督:周防正行 脚本:
銀の森のゴブリン

それでもボクはやってない * 2007/10/30 9:53 PM
 『これが、裁判。』  コチラの「それでもボクはやってない」は、来年1/20公開になる周防正行監督の最新作なんですが、試写会で観てきちゃいましたぁ〜♪今回の試写会は、約1ヶ月程の先取り&周防監督のティーチ・イン付きで、とても楽しかったです。  社交ダン
☆彡映画鑑賞日記☆彡

『それでもボクはやってない』07・日 * 2008/03/03 10:21 PM
あらすじフリーターの金子徹平(加瀬亮)は、通勤ラッシュの電車で女子学生に痴漢したと訴えられ、そのまま警察に連行されてしまう。その日から、留置所暮らしを余儀なくされた金子の無実を訴える戦いが始まった・・・。感想数多くの映画賞に輝いた『それボク』が早くも
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ

それでもボクはやってない * 2008/03/17 2:51 PM
いまさらながらに見ましたとても良かったですよただ映画として面白いとかエンターテイメントとかそういった方向性ではない作品ですけどねただ退屈だとか飽きたとか全然感じることなく見れました電車で痴漢したとされて捕まってしまった主人公自分はやっていないと無実を
にき☆ろぐ

「それでもボクはやってない」 * 2008/12/22 8:50 AM
2007.1.31 公開中の映画「それでもボクはやってない」の試写。 監督・脚本...
フリーライター・山口拓朗の音吐朗々NOTE

それでもボクはやってない:ストレートなメッセージ性で押し切る力作 * 2008/12/23 10:46 PM
★監督:周防正行(2007年 日本作品) 新京極シネラリーベにて鑑賞。 ★あらすじ(Yahoo!ムー...
犬儒学派的牧歌

それでもボクはやってない * 2009/10/27 7:10 PM
これが、裁判。
Addict allcinema おすすめ映画レビュー