12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
<< URAKARA episode 3 credit * TOP * 「マイ・ネーム・イズ・ハーン」 DVD >>
スポンサーサイト
2014.01.03 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

- * - * -
「悪夢のエレベーター」 DVD
2011.01.30 Sunday 13:25
どうかなー、と思い見たが、意外に面白かった。
原作を知らないので、エレベーターの密室ものって何って感じでしたが、没落した人がさらに没落していく、しかも、振り回された結果なのでした。また、本来のスキームにない被害者もでてくる・あり得ない様な話なんだけれど、なにかリアルなところに跳ね返ってくるものがある。
冒頭から、悟ったようなヤサグレ男がでてき、エレベーターの場面の密室で、4人のやりとりがあって、これが、なんでそんな都合で展開していくのだ、と思っていたら、やはりトリックがあって、でそのトリックでそれから、と思っていたら、トリックに展開・変形がでてきてサイコになったり、予定外でスプラッタになったりして。
でもキャストがいいんだなー、これが。いいね。

出演
ヤサグレ男: 
内野聖陽
暗そう少女: 佐津川愛美(「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」)
ジャージ小心顔男: モト冬樹
ホスト風貌男: 
斎藤工(「カフェ・ソウル」、「クリアネス」)
変顔造形のマンションの管理人:
大堀こういち
芦名星、本上まなみ(「tokyo.sora

公式サイト

悪夢のエレベーター@ぴあ映画生活

JUGEMテーマ:映画
 
映画(日本)(5) * comments(0) * trackbacks(1)
スポンサーサイト
2014.01.03 Friday
- * - * -
コメント
コメントする








この記事のトラックバックURL


トラックバック
悪夢のエレベーター * 2011/01/30 4:05 PM
 『怒涛のどんでん返しがあなたを翻弄する! 究極の人間不信エンタテインメント!!』  コチラの「悪夢のエレベーター」は、劇団ニコルソンズを主宰し脚本・演出も手掛け、俳優と ...
☆彡映画鑑賞日記☆彡