01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
<< twitterを動かしてみた、主にKARA関係回顧 * TOP * 2010年度 エンタメ個人的ベスト 番外編 >>
スポンサーサイト
2014.01.03 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

- * - * -
真!韓国映画祭2010 「キュレーター、ジョンフンさんの恋愛日記」
2011.01.04 Tuesday 18:30
この映画の監督ソン・ジヘは韓国の女ホン・サンスと呼ばれているそうである。
実際、この映画を観て、いかにもホン・サンス映画に出てくる女に弱く、移り気な男が出てくるし、ホン・サンスの映画に出てきてもおかしくない風情の俳優達が出てくる。
だから、彼の作風が好きなら、それなりに楽しめるかもしれない。
ただ、冷め方と云うか、乾いた新婚旅行さえ、なんか、コミカルの具合はちょっともの足りない。んんーというか。

男が惚れる看護婦役は
ユン・ジュヒといってドラマやグラビア中心に活躍しているそうだ。
濡れ場はランジェリーで脱いでいないのに、主演男優の
キム・ヨンホはしっかり下着の上からでも胸をちゃんと揉んでいるなあとか、どうでもいいことに目が行ってしまった。彼の風貌で、ありあり、とは思わせられる。

絵が出てくるのでその点も少しホン・サンスの「
アバンチュールはパリで」とかぶった。というか主演キム・ヨンホが同じなのでかぶり過ぎです。

名古屋の映画館シネマスコーレ

輝国山人の韓国映画 8番目の感情

キュレーター、ジョンフンさんの恋愛日記@ぴあ映画生活

JUGEMテーマ:映画館で観た映画
 
映画(韓国)(New) * comments(0) * trackbacks(0)
スポンサーサイト
2014.01.03 Friday
- * - * -
コメント
コメントする








この記事のトラックバックURL


トラックバック