10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
スポンサーサイト
2014.01.03 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

- * - * -
2010年9月24日 日本の法治は崩壊した
2010.09.25 Saturday 01:42
2010年9月24日は、日本国の法治が崩壊した事が歴史的に刻まれる日となった。
歴史に残る日、それがもはや昨日になってしまった。

わたしは通常はリベラルな考えの持ち主だが、本件に関しては、大嫌いな超右翼的な政治家の発言さえ、ある部分全うに聞こえてしまう。これは、やはり大きな問題と言わざるを得ないだろう。

学校でのいじめもまた盛んになるかもしれない。いじめを叱られたバカガキが、処分保留と違うの?とか言って。。。

政治的判断の釈放はあると思っていた。しかし、それはほとんど真実を明るみにし、かつ罪に問われるとの見立てに近いことをした後だと思っていた。そうでない場合でも、とにかく早すぎる。
騒ぎが広がらないようにとの考えは、例えば建前上の友好や経済発展のために必要な事もあろう。しかし今回は明らかに、不当かつ横暴な圧力、嫌がらせに近い騒ぎである。

なんで船長の処分保留の釈放だったのか、そして事実は何だったのかを明確に説明しなければならない。
よって、以前書いたように、
中国産健康食品 取扱制限と一時的不買を求める! は継続します。

説明を求める要望の宛先は
那覇地検:(098-835-9200)
最高検察庁(03-3592-5611) です。

各党の反応です(一部の政党について記載がないが他意はありません)。

<与党>
民主党・・・管首相(訪米中)は現時点でコメントしていない
       
仙石官房長官「検察の判断を了とする」 ⇒説明不十分
       
岡田幹事長「検察の判断を尊重」 ⇒これだけ検察批判がされている時期に取るべき文言とは思えず、民意から乖離している。
       小沢元幹事長は現時点でコメントしていない
       前原外務大臣・・・釈放後のコメントはまだ
       
柳田法務大臣「指揮権の発動はない」
国民新党・・・那覇地検に国民の納得のいく説明責任がある ⇒その通り
<野党>
自民党・・・
谷垣総裁は政府の対応に疑問を呈した。ただ今回の決断は那覇地検の行為で、政府が関与したかはまだ不明です。
公明党・・・・
山口代表「法的主張よりも政治的解決を」 ⇒政治的に解決すればよいのだけれど、物事には順序がある。
共産党・・・
逮捕の被疑事実、釈放にいたる一連の経過について、国民に納得のいく説明を強く求める ⇒その通り
社民党・・・福島党首:報道によると(公式見解を自党HPに未公開
)「この件につきましては、那覇地検の判断を尊重するしかないと思っています。関係諸国ときちんと協議をしたうえで、再発防止の必要があると思います」 ⇒言葉が綺麗で、じゃあどうするかが見えてこない。支持率が下がる理由をもう1回考えないと、良い政策を持っていても支持は広がらない、ということがまだ分かっていないのだろうか?
みんなの党・・・渡辺代表:(報道によると)「「
ここまで明白な外交的敗北で解決するっていうのは、もう開いた口がふさがらない。」 ⇒言い過ぎだが正にその通り。


中国産健康食品 取扱制限と一時的不買を求める!
 
JUGEMテーマ:事件・事故
 
平和 * comments(0) * trackbacks(0)
中国産健康食品 取扱制限と一時的不買を求める!
2010.09.20 Monday 15:48
ニュースで大きく採り上げられているように、日本の領土である尖閣諸島沖で日本の巡視船に故意に衝突をさせた中国漁船の船長が日本で拘置延長をされている。
これは日本国内法に則ったもので、なんら中国政府は抗議する資格はないものと思われる。

このような内容を採り上げるのは当ブログでは極めて異例です。当ブログで政治や人権を取り上げる場合、相当程度にリベラルな主張をしています。

書いたことがあるかどうか振り返りませんが、例えば日本名・竹島、韓国名・独島に関しては双方の主張のどちらが正しいかと云う点を確定せず、現時点で韓国が実効支配していても将来は平和的に中立区域になれば良いという見解を持っています。

これに比較すべくもなく、尖閣諸島の領有を中国や台湾が主張するのはナンセンスであり、どのようなリベラルな考えに立っても譲るべきでない問題なのは明確です。
しかも今回のケースは故意に事故をしかけてきたのであって、中国側は本来謝罪すべきなのであって、抗日運動容認というのは持っての外と言わざるを得ません。しかも、いずれ政治的な判断も加わり拘束が解かれるのは予想できる訳であり、過激な行為がエスカレートしつつあることは大いなる懸念です。

これは日本の国内法の問題です。逆に中国の国内法の問題は中国も説得に応じない事は多々ありました。中国で麻薬密輸罪で今年4人の日本人の死刑が執行されています。これは中国では死罪でも日本では死刑に該当しない罪です。この罪自体は重大犯罪でその罪に関わったことは日本人としても遺憾ですが、それでもなお救命を望む日本の声を無視し、中国は命を奪いました。

今回の船長に関しては、拘束し取り調べているのみで、まだ犯罪者として扱うという事にすらなっていないのが現時点の日本の対応です。

どちらに寛容の精神があるかは明白です。

またこのニュースに関連し、中国の健康食品メーカー、宝健日用品有限公司の社員旅行を億円単位のキャンセル料を支払い日本への社員旅行をキャンセルしたという。これは船長の拘束に反対することについての抗議だという。なんとも民間の大きな企業ベースで友好を損なう事を平気でやることに大きな失望を感じざるを得ない。

当方は必要以上にこの騒ぎを大きくするのは諌めないといけないと思うものの、一定の抗議の意思は明確にすべきであると思う。従って、中国の健康食品の行為に対抗するのは日本の健康食品業界であると思う。健康食品の材料には、中国産ないし中国加工産が多いとされる品目があり自主規制をお願いする。
そこで、まず第一弾として、中国産のローヤルゼリーと中国加工産のビルベリーの取扱の一時的中止を求める。また消費者の皆様においては該当製品の産地や加工地が中国であるか否かについて取扱販売会社などへ確認をしていただくと共に、該当品であると判明したら不買の行動に打って出ていただくのを期待する。

以下は大手健康食品メーカーの原材料産地表示から示したものである。


なお、この事件に関係なく、日本にビジネスや観光で渡航してくる中国人、現に日本に留学したり働いたりその家族であるところの日本に在住している中国人の皆さんに対しては危害は勿論、どのような人権ないし不利益的な行為をなす事もなきよう、人権遵守の姿勢を合わせて協力をお願いする。


JUGEMテーマ:中国ニュース
 
平和 * comments(0) * trackbacks(0)
中国民族間問題 (付記日本)
2010.01.06 Wednesday 01:38
コメント入れずニュースなどのリンクに留めますが、ここのところの状況を憂慮しているということは否定しません (日本の件について付記リンクしたのは一方的な非難のつもりはないためです)。

正当性の有無うんぬんの議論の場にはしませんのであくまで材料としての提示です(当ブログの特徴のため)。 一見相反する材料を混ぜておりますのでよく噛んでくださらないと意味不明ですが。

チベット仏教の「活仏」に懲役8年6月の実刑 拳銃所持などの罪で - MSN産経ニュース
チベット展に抗議相次ぐ 「動乱や亡命に触れず」 - 47NEWS(よんななニュース)

アポ氏死去 中国のチベット族指導者 - 47NEWS(よんななニュース)

民族団結妨害禁止で初条例 中国新疆、暴動受け - MSN産経ニュース
「反民族団結」の言論や情報収集を処罰 中国がウイグル自治区で - MSN産経ニュース
中日新聞:新疆の小中校で国歌斉唱義務化 来年から:国際(CHUNICHI Web)
「日の丸」「君が代」強制は異常だ/12人懲戒処分の都教委に抗議

民主活動家に懲役11年判決 中国、独裁批判に厳罰 官僚腐敗 貧富格差 国民の不満増 危機感 / 西日本新聞
香港:1日に民主化要求デモ 3万人が参加 - 毎日jp(毎日新聞)

中国、少数民族出身の女性を外務次官を任命 - 中国国際放送局
国务院任命崔天凯、傅莹、翟隽为副外长,免去何亚非、武大伟副外长职务 傅莹成30年来首位女副外长_新闻中心_新浪网

【わかるかも中国人】(16)中国的「格差社会」の実像ニューリッチから出稼ぎ労働者までのお宅訪問 (2007→2010 上海マーケティングツアー ):NBonline(日経ビジネス オンライン)

時事ドットコム:アイヌ支援で新会議=鳩山首相「政治主導で推進」
女子少なく試験は3、4カ月ごと 草創期の千歳教育:苫小牧民報社

JUGEMテーマ:中国ニュース
 
平和 * comments(0) * trackbacks(0)
ビルマ(ミャンマー)情勢
2009.09.27 Sunday 21:13
ビルマ(ミャンマー)に関わる情勢に動きが出ています。
米国政府が軍事政権に対し直接対話の方向であり並びにビルマ(ミャンマー)の民主化活動家のアウン・サン・スー・チー氏が軍事政府に対し経済制裁解除に協力するとの書簡を出したとのこと。
最終的に民主化の方向に行くのか予断を許さない状況に変化があるとも言えず、結果的に軍事政権を利する方向になっているのではという疑問の声も上がっている。従って、今後の動向は注視すべきだろう。
日本では本日もわたしの目の前にてビルマの方たちによる民主化を求めるデモ行進がされていた。実際に軍事政権に対抗する人々の苦悩は続いている。



東京新聞:スー・チーさん対話模索か 軍政トップに書簡送付へ:国際(TOKYO Web)

CNN.co.jp:米がミャンマー軍事政権と直接対話、スー・チー氏も評価

asahi.com(朝日新聞社):アウン・サン・スー・チーさんが犯した最大の「罪」 - 国際支援の現場から

ビルマ(ミャンマー)民主化運動 | しぇんて的風来坊ブログ

JUGEMテーマ:ミャンマー
 
平和 * comments(0) * trackbacks(0)
訃報 金大中氏
2009.08.19 Wednesday 22:20
韓国の金大中元大統領が死去しました。
ご冥福をお祈りいたします。


【ニュース特集】金大中元大統領死去 | Chosun Online | 朝鮮日報

JUGEMテーマ:ニュース
 
平和 * comments(0) * trackbacks(0)
綱渡りのウイグル 子供たち
2009.07.11 Saturday 06:48
ウイグルのドキュメンタリー。子供たちの綱渡り。

Petr Lom監督 「On A Tightrop」

YouTube - Witness - On a Tightrope - Part 1




YouTube - Witness - On a Tightrope - Part 2



真silkroad?: カナダの映画監督がウイグル主題のドキュメンタリー"On A Tightrope"制作 サンダンス映画祭出品へ

ウイグル人 - Wikipedia

新疆ウイグル自治区 - Wikipedia

ラビア・カーディル - Wikipedia

The Internet Movie Database (IMDb) : Petr Lom 

JUGEMテーマ:中国ニュース
 
平和 * comments(0) * trackbacks(0)
ガザ地区の戦闘に関する、イスラエルの一方的停戦宣言について
2009.01.18 Sunday 22:41
大切なことは、イスラエルが停戦したのに、ハマスはまだ攻撃(散発的かどうかは別にして)を止めない=よってハマスはテロで悪、という図式に乗らない事と、イスラエルがそれを理由に圧倒的な軍事力の差による大規模な攻撃を再開しないこと。イスラエルとパレスチナとが和平を徐々に進めるようにしてゆくこと。圧倒的な軍事力を用いて市民も含めて攻撃する事は、これまでの対イラクのアメリカの行動も含めてだが、それらに対して批判的な国際世論が多くなって、対抗する実効性のある解決を明確に目指す事です。

ここのところ(■■)、この平和ボケしたブログで、あまり書いていなかった中東の音楽や映画に関する項目を僅かですが記載していたのは、さほど明記していませんでしたが、ガザ市民の虐殺について相当程度に心配が深まっている事によります。

JUGEMテーマ:ニュース 
平和 * comments(0) * trackbacks(0)
安全保障優先主義者でも人権派の仮面がかぶれる
2008.12.07 Sunday 10:12
日経新聞コラム「オバマ氏に薦めたい本」(伊奈編集委員)の感想。

このコラムは北朝鮮の人権侵害について書いており、筆者の主張の肯定はともかく、ある程度納得できるものではある。それは北朝鮮の収容所に生まれながらいて脱北という事の自伝「
収容所に生まれた僕は愛を知らない」を引用しており、人権擁護という意味で以外意外に(失礼)論がしっかりしているからである。
さて引用されている本を読んでいないので失礼に当たるが、内容は重要な事と思う。人権擁護の立場から知っておくべきものであるのだろう。ただ、右翼的ないし好戦的に近い出版が目立つ印象のある出版社で翻訳が出てしまったようであるのは、ある意味、残念というと失礼だが引いてしまうのも事実である。

また新聞のコラムに戻るが、人権団体ヒューマン・ライツ・ウォッチを著者の取材の仲介協力を受けたとしてその取材も書いておりその悲惨さの紹介は肯定的に解釈したい。
そこでヒューマン・ライツ・ウォッチの活動を引用して伊奈氏に問いたいことがある。
同氏はインド洋給油活動延長推進の論を持っている(安全保障優先の立場なんだろう)のでしょうね。まず従来の主張から未だにそうだと思われる。ヒューマン・ライツ・ウォッチはパキスタンの(ほぼ)軍事政権のムシャラフ政権下での人権侵害についてもウォッチしておられるようですね(パキスタン:七千人の死刑囚に恩赦-JanJanニュース)。北朝鮮・・・ミャンマー(ビルマの軍事政府国家)、パキスタンに同じ根が見える。
一方、パキスタンの人民はテロとの戦争を歓迎していないのではないか(
壊れる前に…: パキスタンの世論)とか、人権擁護に問題のあるパクスタンの現ムシャラフ政権政府に対して給油活動は利益を与えるので問題であるとする論もある(壊れる前に…: 新テロ特措法とパキスタン)。こうした点についても、給油活動の件でも、きっちり人権を書くのを優先にする方向で行くならば書いて欲しいですね。次回作に期待します(?)。

JUGEMテーマ:マスコミ・報道
 
平和 * comments(0) * trackbacks(0)
田母神前航空幕僚長(退職金7000万円)推薦?航空祭いよいよ明日!!
2008.11.29 Saturday 09:43
田母神前航空幕僚長は退職金7千万円を受け取るのが今でも決定的で支払いは12/2までの模様(例 京都新聞)。

給付金騒ぎの麻生総理の責任は如何なものか?

わたしは航空自衛隊に何らかの反省の態度を示して欲しいと思い、航空祭も開催中止を求めているが間近に迫ってもその気配はない。


如何なものかだ。



制服は脱げないだろうから、良識のあるパイロットの方々は病欠したら如何でしょうか?

サンダカン死の行進・・・私は貝になりたくない。


JUGEMテーマ:ニュース


平和 * comments(1) * trackbacks(0)
自衛隊の航空祭は自粛したら・・・? というか止めて今年から1年間は!!
2008.11.11 Tuesday 19:53
少なくとも、自衛隊の行う航空ショー(航空祭など)(民間のショーの事ではない)は当面自粛すべきでは。
最近、自衛隊の戦闘機がぶんぶん飛んでいるのは近く行われる練習飛行を兼ねてるんでしょう?

もちろん、そうした行事についての隊員やパイロットの方々に責任はないにせよ、それまでのボスであった、田母神前空幕長(更迭されるも満額退職金を貰って定年退職したあげく、国会参考人招致にても問題投稿記事とそれについての発言について持論を展開するばかり)の不始末を遺憾に思っていることを示すには(多分、思っていなくて同意見も多いと思うが、彼らの間では)。

国民の安全を守る事になるのか? 中国などに渡航した日本人がこの発言に怒った者に危害を加えられたら、勿論危害を加えた方が犯罪者だが、その行為をサポートした事になるでしょう? 元ボスが示しを付けられずに居直ってるんだから、末端の基地や隊員が尻拭いすべきでしょう??

はっきりいって訓練機の飛行音はウルセーし、ウンコ投げつけたい気分

航空ショーに行こう! -FJV's HOMEPAGE-


JUGEMテーマ:ニュース


平和 * comments(0) * trackbacks(0)